轟の滝


四国一の大滝として知られ日本の滝100選にも選ばれています。
上流部には大小さまざまの滝があり轟九十九滝とも呼ばれています。



滝壺付近には、太陽光による虹が出来ます。



滝の上部から滝壺を望む。



本滝の上には、二重滝と呼ばれる滝があります。



水が豊富なため滝を上流へと登る道沿いには、水が浸みだしています。


  
沢は、カエデが多く秋には素晴らしい紅葉が見られます。
聞こえてくるのは、滝の音と鳥の鳴き声だけです。